さをり工房MENOへようこそ!

さをり工房MENOは、大阪府阪南市に教室を置き、広く生徒さんを募集しています。
教室の概要、料金などはこちらのページへ → さをり織り教室のご案内
お問い合わせは、右側の連絡フォームから、もしくは、メール mukubkk@gmail.com
あるいは、電話 080-3988-5990までお願いします。


2016年1月7日木曜日

あけましておめでとうございます

新年のあいさつが遅くなってごめんなさい。

本年もよろしくお願いいたします。

今年は春とクリスマス前に作品展を考えていますし、工房もできるだけ多く開けて見学の方も来れるようにしようと思っています。

そして、働いてる方達のために夜さをりもやりたいと思います。
希望者がいたら遠慮なく教えて下さい。

それから、昨年から、集中して織りたい、本格的に習って好きな時に来て好きなだけ織りたい方のために、月に何回来ても指導料付きの1万円ポッキリコースも作りました。(材料費は別途にかかります)
ぜひ、私とタテ糸作りやいろんな織り、仕立ても一緒にいたしましょう。

今年もよろしくお願いいたします。

工房は1月5日からオープンしております。
早速、今年初めの織り人様たちの作品をご紹介します。

まずは、昨年本体部分が完成し、持ち手をつけるだけになっていたNさんが持ち手を付けに来られました。

持ち手はご主人の古いバッグからのリサイクルです。
皮は先ず穴を開けてから縫います。

そして、ご自宅で残りの作業をされて、ご主人のお弁当バッグがやっと完成しました‼︎

持ち手の皮とさをり織りが良く合います。

中はこんな感じ。
持ち手を付けた裏側は縫い目を隠すために、ニードルウィービングという刺繍がしてあります。
本当にステキなお弁当バッグでご主人も早速使ってくれているそうです。

そして、年忘れさをりの時、初めてタテ糸作りに挑戦した我が息子K がマフラーを完成させました。


フワフワのモコモコです。

それから2年ぶりに織りに来てくださったOさん。とても忙しいスケジュールの合間に来てくださいました。


ジャンパースカート用の生地5メートルを5時間で一気に織られました。
すごく楽しかったから、直ぐ次も織りたいと次に作る物も決めていかれました。


それからNさんが、昨年末から織り続けている作品もそろそろ終盤になりつつあります。


薄手のジャケットになる予定です。

こんな感じで2016 年も始まりました。

皆様にとっても実りの多い良い年になりますように‼︎

0 件のコメント:

コメントを投稿