さをり工房MENOへようこそ!

さをり工房MENOは、大阪府阪南市に教室を置き、広く生徒さんを募集しています。
教室の概要、料金などはこちらのページへ → さをり織り教室のご案内
お問い合わせは、右側の連絡フォームから、もしくは、メール mukubkk@gmail.com
あるいは、電話 080-3988-5990までお願いします。


2016年11月7日月曜日

今日の織り姫さま(堺から)

今日の織り姫さまは月決め会員のSさん。
堺から来てくださっています。
今日はタテ糸ローラー巻きの追加の仕方や交換の仕方。そしてタテ糸ローラー巻きのセットの仕方を勉強しました。
タテ糸ローラー巻きをセットしているところです。
 
50cm幅、250本のタテ糸を綜絖と筬に通します。 
カシミヤでアームカバーを 作りました。 
親指を出す部分を分け織りにしていきます。

これは私が作ったアームカバーの見本です。
このように親指を出す部分を分け織りにして穴を開けていきます。
全体にストレッチの糸も入れてあります。
ご自分でタテ糸を通した黒色のタテ糸ローラー巻きでレッグウォーマーも織られました。
ストレッチの糸がどのくらい縮むかわからないので、まずは縮絨してから形にします。
出来上がりが楽しみです。
これは、Sさんが、前回、織られた大判ストールです。
前から見るとこんな感じ。
後ろをL字の形に縫ってあって、使いやすくなっています。
背中の部分が広くなって暖かくて良いですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿