さをり工房MENOへようこそ!

さをり工房MENOは、大阪府阪南市に教室を置き、広く生徒さんを募集しています。
教室の概要、料金などはこちらのページへ → さをり織り教室のご案内
お問い合わせは、右側の連絡フォームから、もしくは、メール mukubkk@gmail.com
あるいは、電話 080-3988-5990までお願いします。


2017年3月6日月曜日

カシミヤのメビウスストール

昨年からつい最近まで大人気だったカシミヤのメビウスストールです。

一枚作って使ったら、プレゼント用にあと一枚、又一枚。
そして、織り姫様が使ってるメビウスストールを見た方達が自分も作りたいという方が続出。

本当にみんなよく作りましたね〜。

今もまだ欲しいという方もいらっしゃるのですが、もう糸が無いです。

又、今年の冬に作りましょうね。

ということで2月にカシミヤのメビウスストールを織られた方の作品を一気に紹介しますね。
先ずは阪南市のIさんと月決め会員のSさんです。
Iさんはバレンタインのご主人へのプレゼント用に作られました。
明るい色が好きなIさんですが、残っていた糸の種類があんまりなかったです。
でも、素敵なチェックのカシミヤのスヌードが出来上がりました。
出来上がりの写真を撮り忘れました。
ごめんなさい。
そして、月決め会員のSさんは、お世話になった方へのプレゼント用にタテ糸から作られました。

年配の方へのプレゼントでも遊び心を忘れないSさんです。
個性豊かなメビウスストールの完成です。
そして、Tさんもカシミヤのメビウスストールを作られました。
色の種類がだんだん少なくなっていましたが、気に入っていただきました。

初めて工房に来られたHさんもカシミヤのメビウスストールに挑戦です。
初めてのさをり織りらしいのですが、とても慣れた手つきで色を色々変えて織っていかれました。

後ろと前の印象がちょっと違う面白いストールの完成です。
そして、なんばからお越しのSさんは、一気に二本のメビウスストールを作られました。
いつも独特の織りをされるSさん。
カシミヤでも面白い織りを追求しています。
黒のトレンチコートの下に真っ黒のニットドレスに真っ白のブーツとこの日もとってもおしゃれなSさんです。

最後に残っていたグレーとベージュの糸を全部使っていただきました。

皆さん、カシミヤのメビウスストール、きっと活躍してくれましたよね〜⁈
私も自分で作った一枚が毎日大活躍の欠かせない物になりました。
今年、作れなかった皆さん、冬まで待ってくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿