さをり工房MENOへようこそ!

さをり工房MENOは、大阪府阪南市に教室を置き、広く生徒さんを募集しています。
教室の概要、料金などはこちらのページへ → さをり織り教室のご案内
お問い合わせは、右側の連絡フォームから、もしくは、メール mukubkk@gmail.com
あるいは、電話 080-3988-5990までお願いします。


2017年4月11日火曜日

今週の織り姫さま達です

今日は冷たい雨の1日でしたが、そんなの御構い無しの教室です。
みんなそれぞれ自分の世界に入って夢中で織りと仕立てを頑張ってました。
昨日から自分で作ったタテ糸でチュニック用の布を織っているHさんです。
いつも丁寧な織りです。
5m近く必要なので数日かけて織ります。
明日も頑張って〜。
堺から来てくれたCちゃんは帽子用の布を織りました。
涼しげな素敵な布の完成。直ぐに仕立てもしたかったですが、洗って縮んだら困るので、ちゃんと縮絨をしてからお仕立てをする事になりました。
その代わりに前回織った布のデザインを考えることになりました。
そしたら、ちょうどその時、お家で収穫した綿を持ってKさんがやって来て、前回織った布でできたベストを見せてくれました。
自分で仕立てをしていた時に偶然思いついたデザインだそうです。
とっても簡単だけど、形がとっても素敵で、みんな夢中で写真を撮らせてもらいました。
そして早速、Cちゃんもデザインを使わせていただきました。
Cちゃんの柔らかい布にピッタリです。

デザインが決まったので仕上げはご自宅でする事になりました。
頑張ってね〜。
そして、昨日から5分袖ジャケットを作っているSちゃんです。
何度も試着しながら形を決めていきます。
袖の付け方で雰囲気が大きく変わることがわかり、袖の形や見頃の付け位置を決めていきました。
さをり式に型紙なしで体に合った袖を付けるのは大変でしたが、きれいにスッキリできました。
肩の線が体に合うと痩せて見えます。
あとは脇に三角の布を足して裾の始末で出来上がりです。
だんだん、自分に合った、着やすいデザインを確立していきますね。
素晴らしいです。
たった1年ちょっとで、ものすごい成長です。
もっともっといろんなデザインの服を一緒に作っていきましょうね〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿